この記事を開いてくださりありがとうございます。

この記事では各年代で髭脱毛を始めるメリット、デメリットや、注意事項についてまとめています。髭脱毛を受ける際の参考になれば幸いです。

髭脱毛に最適な時期は「濃いと思った時」

結論から申しますと、私が髭脱毛に最適な時期は「髭脱毛を受けようかと思った時」だと考える理由は大きく2つあります。

一つ目は髭脱毛が痛いためです。

髭脱毛の痛みについて申し上げた記事で書いた通り、髭脱毛は「一束のゴムで一度に弾かれたような痛み」で、続けるのは大変です。しかし、「青髭を治したい」、「もう髭剃りに時間をかけたくない」という悩みが解決されるという思いがあれば十分耐えられるでしょう。

二つ目は、今後今より髭に悩むことがなくなる可能性が高いためです。

髭脱毛を受けようかと考え、調べているという事は髭が濃くなっている方が多いと考えられます。そのため、今後新しい髭が生えてきても、脱毛を受ける前よりも濃くなる確率は低くなるでしょう。

「髭脱毛を受けようかと思っている程度に髭に悩んでいる時」が最適だと考えるのはこれら2つの理由からです。

とはいえ、髭脱毛に適した、または最もデメリットが少ない年齢というのはありますし、髭をレーザーで脱毛できなくなる時期というのもあります。

各年代別にご紹介いたします。

最も適した年齢は20代から40代

髭脱毛に最も適しているとされるのは20代から40代、または25歳から40代です。20代中盤は多くの髭が成長を終える時期になり、その後もさらに髭は濃くなるといっても、20代までの成長程にはならないことが多いです。

上限が40代である理由は、詳しくは後述しますが、男性ホルモンが一番多く出る時期である、という事と白い髭をレーザーで脱毛できない、というのが、大きな理由です。

早いほど悩む時間は短くなります

当然ですが、髭に悩み始めたら、早く行動を起こすほど悩む期間は短くなります。先ほど濃くなった髭を何とかしたいときが最適の時期と申し上げたのはそのためです。

髭に悩み始めたらぜひまずは医療脱毛クリニックの無料カウンセリングを受けてみてください!

18歳以下でも髭脱毛できるのか

結論から申し上げますと、未成年や18歳未満でも髭脱毛は可能です。

ただ、一部のクリニックでは14歳以下は無理などの下限があるので、確認しておくことをお勧めします。

18歳以下で髭脱毛を受けるためにはまず親権者の方の許可や同意が必要になります。

例えば湘南美容外科では保護者の方の同伴と同意書が必要になりますし、予約をした場合は保護者の方へトラブルを防ぐために確認をとるそうです。

保護者(親権者)の方の許可があれば可能です。

医療脱毛を受けるためにはクリニックによって契約証や許可証などが必要なのですが、それにサインするために親権者の方が必要です。クリニックによっては親権者の同伴が必要な所もあります。

面倒くさいかもしれませんが、保護者の同伴、または許可証が必要ないクリニックはまずありません。危険な施術や法外に高額な脱毛費用を請求されるようなことが無いよう、絶対に保護者の方の同意や許可を得ましょう。

髭の悩みを伝えるのは恥ずかしいかもしれませんが、これで自分の悩みを解決できることを考えて、勇気を出しましょう。

高校生の間に髭脱毛するメリット・デメリット

早い時期に髭脱毛する事にはメリットとデメリットが伴います。

「早ければ早いほどいい」という方もいますが、メリット、デメリットをしっかり確認しておきましょう。

早く髭脱毛を受けるメリット:悩む期間が減る

脱毛を早く受ける一番大きなメリットは、早いうちに悩みが改善する、またはなくなることで将来悩む時間を減らすことができることです。

特に就職してからは忙しくてあまり髭脱毛に時間を割けない!という場合もありますので、学生の比較的時間があるうちに髭脱毛をしてしまうのは合理的といえます。

早く髭脱毛を受けるメリット:将来の髭は薄くなる

早く髭脱毛を受けることで、今生えている髭がなくなり、将来生える髭のみが問題になるため、将来新しい髭が生えてきてもそれは髭脱毛を受けていないときよりも薄くなります。

早く髭脱毛を受けるデメリット:将来生える髭は脱毛できない

デメリットとして挙げられるのはやはり将来生えてくる髭は脱毛できない、という事でしょう。レーザーで脱毛できるのは今生えている髭で、将来生えてくる髭には対処できません。

そのため、将来何度も脱毛を受けられるクリニックを選ぶといいでしょう。

最後にそんな方にお勧めのクリニックを紹介しておきます。

将来髭が欲しくなるかも…と心配な方へ

将来髭をおしゃれのために生やしたくなる…かもしれないと心配な方も多いでしょう。確かに将来髭をおしゃれのために伸ばすことは考えられますし、脱毛を受けなければよかった…と後悔はしたくありませんよね。

そんな時はデザイン脱毛がおすすめです。

デザイン脱毛であれば、髭を完全になくしてしまうことなく、生えてきては困る首回りやほほの髭のみの脱毛や、自分の好きな形に脱毛することができます。

ただ、

ただ、私は個人的には髭は脱毛してしまった方が良いと考えます。

髭は女性にとっては「ない方が無難」です。

女性の中で髭を生やした男性も好みなのは実に2割程度。しかもその2割の女性から「髭が生えていない男性が嫌だ」という方が何割いるのか…しかも日本人で髭が似合っている人なんて芸能人にも数えるほどしかいません。

そのため、結局髭は脱毛してしまった方が無難ではないかと私は考えています。

40~50代髭脱毛するメリット・デメリット

結論から申し上げますと、40代から50代でも髭脱毛はまだ遅くありません!

ただ、白い髭が混じる前に髭脱毛を受けることを強くおすすめします。

メリット:新しい髭がさらに増える可能性はほぼない

まず一番大きいメリットはこの先新しい髭が生えて濃くなってしまう可能性はほぼないことです。髭を生やす男性ホルモンは40代、50代でピークを迎え、その後減っていくため、40,50代が一番髭が濃い時期という事が出来ます。

また、髭の太さもより太くなるため、レーザーでより熱しやすくなり、脱毛の効果も高くなります。

メリット:髭脱毛で見た目が若返る

これは40から50代の方以外にも言える事ですが、髭脱毛で髭がなくなることで見た目が5歳、人によっては10歳若返る、といわれています。お金を払えば見た目を若くできるなら、これほど安い投資もありません。

デメリット:白い髭になってしまうとレーザーでは脱毛できない

デメリットといえば、レーザーで白くなった髭は脱毛できない、ということでしょう。脱毛に使われるレーザーは黒い色に反応します。そのため、白くなってしまった髭にはレーザーを反応させることはできません。

そのため、髭脱毛を考えている方は髭に白いものが混じり始める前に受けましょう。

白い髭を脱毛するには針脱毛が考えられます。電気を流すための針を毛穴の中に入れ、毛を生やす部分に電気を流して壊すという方法です。しかしこれは相当の痛みをともないますし、毛一本一本当りでお金がかかることが殆どです。

毛を一本一本処理するためレーザーと違って痛みが少なくなることはありません。

そのため、レーザーよりも痛く、かつお金のかかる方法です。

レーザー脱毛を受けるのに早すぎるという時期はありませんが、白い髭が生え始める前には髭を脱毛してしまうようにしましょう。

医療deメンズ脱毛が受けられるオススメクリニックはコレだ!

元青髭代表の管理人元青髭代表の管理人

お願いがあります!私と同じコンプレックスに悩む人の手助けとなりたいです。

脱毛しなくてもまずはどんなものなのか、一つでも興味の沸いたクリニックを一度だけでもご覧になってみてください。

髭を薄くなった自分を想像しながら、医療脱毛クリニックを見てみてください。あなたの世界が変わるかもしれません。

ビフォア・アフター

湘南美容クリニック

髭脱毛なら湘南美容外科クリニック

  • 医療脱毛が安い
  • 髭脱毛6回:29,800円
  • 髭脱毛全体(髭・首・頬)6回:84,400円
  • 対応部位:髭脱毛/VIO脱毛/全身〜部分脱毛も可
  • 筆者が通ったクリニック
  • 月々3,100円〜
  • 脱毛機器:アレキサンドライト&メディオスター NEXT Pro
  • 営業時間:10:00〜19:00

 【エリア】

  • 北海道・東北エリア:札幌・仙台・福島
  • 関東エリア:千葉・柏・大宮・横浜・川崎・橋本・藤沢・横須賀・高崎・宇都宮
  • 東京都内:新宿・新宿南口・池袋(東口・西口)・表参道・上野・秋葉原・蒲田・銀座・品川・立川・町田
  • 中部:名古屋・栄・静岡・浜松・新潟・長野
  • 関西:大阪駅前・梅田・心斎橋・阿倍野・京橋・堺・京都・神戸・奈良
  • 中国・四国:広島・岡山・高松・松山
  • 九州:福岡・小倉・熊本・鹿児島・沖縄那覇

湘南美容クリニック公式サイトはこちら

ドクターコバ

ドクターコバ

  • 男性脱毛が安い(※業界最安値レベル)
  • 予約が取りやすい
  • 髭脱毛/VIO脱毛/全身脱毛〜各部位対応
  • 無制限コース完備
  • 場所:銀座・大阪・名古屋
  • 脱毛器:ライトシェア
  • 営業時間:10:30〜19:30(クリニックにより異なる)

Dr.コバ公式サイトはこちら

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックのゴリラ脱毛

 【エリア】

  • 関東:新宿、池袋、上野、銀座、横浜
  • 北陸:新潟
  • 中部:名古屋栄
  • 関西:大阪梅田
  • 九州:福岡天神

ゴリラクリニック公式サイトはこちら

メンズリゼクリニック

メンズリゼクリニックの口コミと評判

  • 髭脱毛の料金は5回で56,800円(回数制)
  • 医療脱毛機器:ライトシェアデュエット・メディオスター・ヤグレーザーの3種類
  • 新宿院だけ深夜23:00まで営業(※サラリーマンの人は通いやすい)
  • それ以外の院の営業時間:10:00〜20:00
  • 予約キャンセルは無料
  • 剃毛代無料

【エリア】

  • 北海道:札幌
  • 東北:仙台
  • 関東:新宿・渋谷・横浜・大宮・柏
  • 関西:大阪梅田・心斎橋・神戸三宮・京都四条
  • 中部:名古屋栄・名古屋駅前・四日市・新潟
  • 中国:広島
  • 九州:福岡天神

メンズリゼクリニック公式サイトはこちら

メディエススキンクリニック

メディエススキンクリニックメンズ

  • 髭脱毛の価格や安め
  • 予約が取りやすい
  • 対応部位:対応部位:髭・胸毛・脇毛・すね毛・メンズVIO脱毛まで全ての部位
  • 医療脱毛:ヤグ・アレキサンドライト
  • 場所:新宿・銀座
  • 営業時間:10:30〜19:30(クリニックにより異なる)

メディエススキンクリニック公式サイトはこちら

最後までご覧頂き、誠にありがとうございました。