クリニックとエステの脱毛種類の違い

hige-nayami5

エステと医療機関の脱毛は種類が違います。

・脱毛の種類について

医療機関(美容クリニック)などでは、レーザーを使った脱毛をおこなっていきます。しかも、医療レーザー脱毛というくらいなので、医療資格のある人でないと、レーザーを照射することが出来ません。

一方、エステでは、光脱毛、フラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛手法です。これは、一般の人でも照射してくれます。エステの脱毛は、一般的に普通の人が売ってくれているのです。

医療レーザー脱毛(美容クリニックの場合)の基本的なしくみは、レーザーを毛に当てることにより、毛を高温にし、毛根に強いダメージを与えます。

しかも、そのレーザーは毛にしか反応しないため、肌に何か悪いダメージを与えるということはありません。不思議ですね。

毛の黒い色素はメラニンというもので構成されていまして、レーザーは、このメラニンにしか反応しないのです。頭がいいですね。

 

なので、

 

エステの光脱毛、フラッシュ脱毛は、医療レーザー脱毛よりも威力が弱いという認識でよろしいかと思います。

ちなみに、これは、効果がないという訳ではありません。ちゃんと毛は薄くなりますし、最後までやれば、なくなりますので、ご安心下さい。

まとめ

クリニックのレーザー脱毛とエステの光脱毛の違いは…

  • 医療従事者が行なうか、どうか。
  • 医療レーザーの方が威力が強いく、エステ脱毛だと、威力が優しい。
  • どっちにしても、脱毛はできる。

ということでしょうか。