この記事をご覧いただきありがとうございます。青髭に悩んでいて、一本一本目立つ髭を抜いている時、ふと「ワックス脱毛でまとめて引き抜こうかな…」と思うような時があると思います。

ワックス脱毛であれば楽にまとめて髭を引き抜けるというのは確かです。しかしそれにはデメリットも伴います。今回はワックス脱毛のメリット、デメリットを解説していきます。

 

目次

髭脱毛にブラジリアンワックスは使えるのか?

結論から申し上げますと、使用することはできます。

ただ、青髭に悩んでいて、何とか青髭の悩みを解決したい!と考えている方にはあまりおすすめできません。

その理由も含めて、ブラジリアンワックスを使った髭脱毛のメリット、デメリットを解説していきます。

ブラジリアンワックスは髭脱毛にどれほど効果があるのか?

結論としては、一時的な効果は高いが、デメリットが大きい、といえます。

ブラジリアンワックスとは、ムダ毛を処理したい部分に塗り、ワックスをムダ毛に絡め、一気にはがしてワックスに絡めた毛を一気に抜くことで毛を処理します。

丁度、ガムテープを使って脛の毛を抜くような除毛方法です。

そのため、毛抜きで一本ずつ抜いていくよりは楽に処理できるというのは確かです。

ではどのようなメリット、デメリットがあるのか解説します。

髭脱毛にブラジリアンワックスを使うメリットとは

まずはブラジリアンワックスを使うメリットを紹介します。

結論から申し上げますと、ブラジリアンワックスのメリットはその「手軽さ」だといえます。

ブラジリアンワックスのメリット①:短時間でツルツルにできる

やはりワックスを取り出し、塗り、一気にはがすという脱毛法と、毛をまとめて抜くという単純な処理方法から、処理にかかる時間は短いです。

処理ですぐに髭をツルツルにできますし、はがしたワックスに髭がごっそりついているのは満足感があります。

ブラジリアンワックスのメリット②:自宅で手軽にできる

これは先ほどのメリットとも被るのですが、自宅で毛を一本一本抜いたり、カミソリで丁寧に剃るよりも手軽な脱毛方法です。

ブラジリアンワックス以外の方法で髭を抜くのであれば、毛抜きを使って一本一本抜いていくしかありません。

その点ワックスを使えば、塗った範囲の髭をまとめて抜くことができます。

髭脱毛にブラジリアンワックスを使用するデメリットとは

結論から申し上げますと、髭脱毛にブラジリアンワックスを使用するデメリットは、大きく、肌トラブルのリスクと、痛み、そして永久脱毛ではない事の3つです、

ブラジリアンワックスのデメリット①:髭が濃いほど痛い

これは、青髭に悩んでいる方には致命的ですが、髭が濃く、根深いほど痛いです。

ちょうど脛にガムテープを張って、はがす罰ゲームのような脱毛法なので、太い毛を抜けば痛いのは当然ともいえますが…

髭は他の毛よりも固く、根深いため、誰でも強い痛みを感じるようです。

さらに悪いことに、もちろんワックスに絡めたからといって必ず引っこ抜けるわけではありません。

根深く太い毛だけ抜けなかったという事も起こり得ます。

ブラジリアンワックスのデメリット②:出血などのトラブルの可能性

太く根深い毛を抜いた場合、髭の下の血管を傷つけてしまう可能性があります。

カミソリ負けのような跡が残ってしまっては、せっかくワックスを使ってもカミソリと変わらない見た目になってしまいます。

ブラジリアンワックスのデメリット③:埋没毛などの可能性がある

「埋没毛」とは、毛を抜いたり、剃ったりした後にかさぶたや再生した皮膚などが毛穴を覆ってしまったり、剃ったために鋭利になった毛先が皮膚を刺してしまい、皮膚の中に毛が入り込んだ状態で成長している毛を言います。

皮膚内で成長するため、毛嚢炎や色素沈着などのトラブルにつながります。

ブラジリアンワックスで髭を抜いた時も、もちろん毛が抜けずに途中で切れてしまったりして内部に毛が残ってしまう事もあります。

せっかくツルツルにしたのに毛嚢炎でブツブツした顔になるのは嫌ですよね。

ブラジリアンワックスのデメリット④:髭を伸ばさないといけない

これは、髭を毎日処理する必要がある方には致命的ですが、ブラジリアンワックスを使うには、数日髭を伸ばして置かなければいけません。

毛を抜くためには毛をワックスに絡ませないといけないため、当然ある程度が皮膚の外に出ている必要があります。

具体的には、最低1㎝。

髭は、一日0.2から0.4㎝伸びるので、2日から5日の間は髭を剃ることができません。

青くなるような濃い髭に悩んでいる方にとって、髭を目立たなくしたいのに、そのために一度毛を目立つほど伸ばす必要があるのは大変ですよね。

ブラジリアンワックスのデメリット⑤:肌へのダメージが大きい

ブラジリアンワックスを使った髭の処理は大きなダメージを肌に与えます。髭を乱暴にまとめて引き抜くので当然と思う方もいるかもしれませんが、それだけではありません。

弱い肌ではワックスが肌に合わなかったり、はがした時のダメージに耐えられず炎症を起こすことがあるのです。

特に顔の肌は敏感なので、そのリスクは高くなります。

ブラジリアンワックスのデメリット⑥:髭の処理は結局必要

ブラジリアンワックスを使って髭を処理しても、それはただ「抜いている」だけなので、結局髭の処理は必要になります。

せっかくワックスで髭を処理しても結局髭が生えそろってきて毎朝髭剃りしないといけない生活に逆戻り…ということです。

ブラジリアンワックスのデメリット⑦:永久脱毛ではなく、1週間程度しかもたない

ブラジリアンワックスで、永久脱毛は、できません!

毛を毛根ごと抜けば、体感的に毛が生えなくなる気はしますが、実際は毛はまた生えてきます。

永久脱毛をするためには毛を生やす細胞で、毛根の更に奥にある「毛母細胞」を何らかの手段で破壊する必要があります。

知っておくべきブラジリアンワックスの基本的な使い方

ブラジリアンワックスのメリット、デメリットを見て頂いたので、ここでブラジリアンワックスの、効果を最大限発揮するための使い方をお教えします。

ただ、最善の使い方はワックスによって違いますので、ワックスに書かれている使用法を守ってください。こちらの使い方は参考程度にご確認ください。

ちなみにワックス脱毛で使う「へら」、スパチュラって名前があるんです。

使い方を見てスパチュラが出てきたら「木のへら」だと思っておきましょう。

1.顔に使える、効果のあるワックスを選ぶ 

これが一番大切かもしれません。顔に使わないで下さいと書いてあるワックスを顔に使ってはいけません。それは顔に使われることを想定して作られていないので、肌トラブルなどの可能性が大きく上がってしまいます。

また、ワックスによってはマトモに効果が出ないものもあります。

購入して使ってみる前にしっかりと評判を調べたりしておきましょう。

2.ある程度髭を伸ばす

デメリットの項目で書いた通り、ブラジリアンワックスの効果を得るには毛を伸ばす必要があります。具体的には1㎝が最低のようです。

髭は一日0.2から0.4㎝のびる、といわれていますので、大体2日から5日の間髭を剃らずに放置する必要があるようです。

3.ワックスを塗る場所を乾かす

ワックスを使う前に使う肌を清潔にし、ワックスが毛に絡みやすいように乾かしましょう。

ワックスの中でも特にシュガーワックスとよばれるワックスは砂糖やはちみつを含んでいて、水に溶けてしまいます。

その他のワックスでも髭が濡れていると滑りやすくなってしまいます。

そのため、脱毛したい部位にベビーパウダーを使ってしっかりと乾かすようにしましょう。

4.ワックスを毛が生えている方向に向かって塗る

へらを使って薄く塗り広げましょう。1mmくらいの厚さが目安のようです。

多く使えばその分効果が高い、と思われがちですが、大量に使ってしまうと逆に効果が薄くなります。気を付けましょう。

また、毛が生えている方向とは、毛根から毛先へ、生えそろっている方向に合わせて塗るイメージです。

5.ワックス表面に布を貼り、毛の生える方向と逆に一気にはがす

ワックスについている不織布などの布を貼り、それをワックスごと一気にはがします。

ワックスをはがすまでの時間は物によってまちまちなので、注意書きや使用法など含めて使う前にきちんと確認しましょう。

また、はがすときは迷わず一気にやるのがポイントです。

絆創膏をはがすときと同じように、ゆっくりやってしまうと痛みは大きくなりますし、脱毛効果も落ちてしまいます。

6. 残ったワックスをふき取り、肌をケアする

除毛が終わったら、しっかりと肌に残ったワックスをふき取りましょう。

また、ワックスを使った後の皮膚はかなりダメージを負います。

そのためしっかりとケアしないとシミやほくろにつながります。

保湿を怠らないようにしましょう。

ちなみにたいていのワックスはぬぐえば簡単に取ることができます。特に砂糖やはちみつでできているシュガーワックスは水にとけるため、水でゆすぐだけで大丈夫です

ブラジリアンワックスの髭脱毛がおすすめの方は…

ここまでメリット・デメリット・使い方を書いてきましたが、ではブラジリアンワックスがおすすめできる人はどのような方なのでしょうか。

端的に言えば、「あまり髭に困っていない人」だといえます。

短期間だけ髭が無ければいい人

例えば結婚式、大切な会議など、「その日、その時間だけ髭がなければ良い」という方はブラジリアンワックスで手軽に処理してしまうのが最適でしょう。

レーザーと違いその場で一気に髭を処理できますし、効果も1週間程度続きます。日常的に髭が無い方が良いのでない限り、ワックス脱毛は十分選択肢に入るでしょう。

元々髭があまり濃くない人

元々髭が濃くない方はブラジリアンワックスを使った処理でも良いかもしれません。髭が少なくて痛みも濃い方と比べて少ないと考えられるためです。

それでも痛みはかなりのものなので、それなりの覚悟が必要です。

ブラジリアンワックスより医療脱毛がおすすめな理由

私は個人的な意見として、「青髭などの悩みを完全に解決したいならば、ブラジリアンワックスより髭の医療脱毛が最適」だと考えています。

その理由をこれから説明いたします。

理由①:高い脱毛効果があるから

まずブラジリアンワックスと比べて効果の大きさが違います。レーザー脱毛であれば、毛を生やす細胞である毛母細胞を破壊できるため、ワックスよりも高い脱毛効果が期待できます。

理由②:必ず青髭の悩みに終りがくるから

ブラジリアンワックスの効果は7日から10日、と書きました。

しかし医療脱毛であれば、何度も受けるたびに髭は薄くなり続け、しかもその効果は永続します。

私のようにずっと青髭に悩んでいて、もう青髭の悩みから解放されたい!という人には、効果が短く処理も続けなければならないブラジリアンワックスはおすすめできません。

理由③:肌の悩みも改善するから

ブラジリアンワックスでは先ほど、肌に大きなダメージを覆う、とお伝えしました。

レーザー脱毛でも肌にかかるダメージは大きいのですが、医療脱毛のメリットとして、美肌効果があることが挙げられます。

美肌効果を持つレーザーは脱毛レーザーに一番よく使われているアレキサンドライトレーザー、またはヤグレーザーです。

レーザーによって肌に刺激を与えることで、肌の新陳代謝、ターンオーバーをうながすことができます。

新陳代謝がうまくいかなくなるとシミやほくろの原因になるので、新陳代謝をうながすだけでも十分なスキンケア効果が見込める事が分かります。

理由④:髭が細く、生えにくくなっていくから

何回も生えてくる毛を抜き続けるブラジリアンワックスと異なり、何度も繰り返しレーザーを照射するたびに髭はどんどん薄く、生えにくくなります。

私の場合は3回目ではっきりとした効果を感じることができました!

ブラジリアンワックスは手軽ですが、毛を抜いていくだけなのでこのような効果はありませんよね。

理由⑤:痛みが軽くなっていくから

レーザー脱毛では髭が減ってくるにつれて痛みもどんどんと軽減されていきます。ブラジリアンワックスの場合、髭は常に同じ量生えてきますので、痛みはずっと変わりませんが、レーザー脱毛であれば照射を繰り返すうちにどんどんと髭の量が減り、痛みも減らしていくことができます。

理由⑥:医師に診てもらえて安全だから

髭は剃るにしても抜くにしてもレーザーで脱毛するにしても、肌にダメージを与えるものです。

そのため、先述の通り色々なリスクが付きまといます。しかし、医療脱毛は文字通り「医療」脱毛なので、各クリニックにはドクターがいらっしゃいます。

カウンセリングで脱毛に関して不安に思っている事や、脱毛に関する悩み、気になることを専門家に細かく聞くことができます。

医療脱毛の場合、しっかりとしたところに行けばカウンセリングではしっかりと脱毛の相談に乗ってくれますし、高価なプランのお勧めをされることもありません。

私の通っていた湘南美容外科クリニックでも一度も不必要で高価なプランのお勧めをされたことはありませんでした。

 

医療deメンズ脱毛が受けられるオススメクリニックはコレだ!

元青髭代表の管理人元青髭代表の管理人

お願いがあります!私と同じコンプレックスに悩む人の手助けとなりたいです。

脱毛しなくてもまずはどんなものなのか、一つでも興味の沸いたクリニックを一度だけでもご覧になってみてください。

髭を薄くなった自分を想像しながら、医療脱毛クリニックを見てみてください。あなたの世界が変わるかもしれません。

ビフォア・アフター

湘南美容クリニック

髭脱毛なら湘南美容外科クリニック

  • 医療脱毛が安い
  • 髭脱毛6回:29,800円
  • 髭脱毛全体(髭・首・頬)6回:84,400円
  • 対応部位:髭脱毛/VIO脱毛/全身〜部分脱毛も可
  • 筆者が通ったクリニック
  • 月々3,100円〜
  • 脱毛機器:アレキサンドライト&メディオスター NEXT Pro
  • 営業時間:10:00〜19:00

 【エリア】

  • 北海道・東北エリア:札幌・仙台・福島
  • 関東エリア:千葉・柏・大宮・横浜・川崎・橋本・藤沢・横須賀・高崎・宇都宮
  • 東京都内:新宿・新宿南口・池袋(東口・西口)・表参道・上野・秋葉原・蒲田・銀座・品川・立川・町田
  • 中部:名古屋・栄・静岡・浜松・新潟・長野
  • 関西:大阪駅前・梅田・心斎橋・阿倍野・京橋・堺・京都・神戸・奈良
  • 中国・四国:広島・岡山・高松・松山
  • 九州:福岡・小倉・熊本・鹿児島・沖縄那覇

湘南美容クリニック公式サイトはこちら

ドクターコバ

ドクターコバ

  • 男性脱毛が安い(※業界最安値レベル)
  • 予約が取りやすい
  • 髭脱毛/VIO脱毛/全身脱毛〜各部位対応
  • 無制限コース完備
  • 場所:銀座・大阪・名古屋
  • 脱毛器:ライトシェア
  • 営業時間:10:30〜19:30(クリニックにより異なる)

Dr.コバ公式サイトはこちら

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックのゴリラ脱毛

 【エリア】

  • 関東:新宿、池袋、上野、銀座、横浜
  • 北陸:新潟
  • 中部:名古屋栄
  • 関西:大阪梅田
  • 九州:福岡天神

ゴリラクリニック公式サイトはこちら

メンズリゼクリニック

メンズリゼクリニックの口コミと評判

  • 髭脱毛の料金は5回で56,800円(回数制)
  • 医療脱毛機器:ライトシェアデュエット・メディオスター・ヤグレーザーの3種類
  • 新宿院だけ深夜23:00まで営業(※サラリーマンの人は通いやすい)
  • それ以外の院の営業時間:10:00〜20:00
  • 予約キャンセルは無料
  • 剃毛代無料

【エリア】

  • 北海道:札幌
  • 東北:仙台
  • 関東:新宿・渋谷・横浜・大宮・柏
  • 関西:大阪梅田・心斎橋・神戸三宮・京都四条
  • 中部:名古屋栄・名古屋駅前・四日市・新潟
  • 中国:広島
  • 九州:福岡天神

メンズリゼクリニック公式サイトはこちら

メディエススキンクリニック

メディエススキンクリニックメンズ

  • 髭脱毛の価格や安め
  • 予約が取りやすい
  • 対応部位:対応部位:髭・胸毛・脇毛・すね毛・メンズVIO脱毛まで全ての部位
  • 医療脱毛:ヤグ・アレキサンドライト
  • 場所:新宿・銀座
  • 営業時間:10:30〜19:30(クリニックにより異なる)

メディエススキンクリニック公式サイトはこちら

最後までご覧頂き、誠にありがとうございました。